2012年05月31日

化けの皮はがれる


OL.jpg

お面をかぶって、それなりにする。



peregrina1.jpg

そのつもりが、
面がはがれて 実は本性ばれてる。。
仕事仲間に。



面をかぶっていることがツライ、というワケではない。
そうでもしないと、私の場合ちょっと危ない。違う方向へ行ってしまうので。

バランスの問題。



peregrina2.jpg

ナナコロビ ヤオキ


いたしかたがないでしょ。
これがワタクシの人生。
大笑いしても、大泣きしても、歩いてゆくだけ。



ははは。夏がやってくる。私の大好きな夏。




posted by Luna Reina at 07:54| 其の他 想うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

21km



一年前に小高い山から見下ろしていた、
その頃ボランティアは進入禁止だった石巻の全壊地区に、今回寄る。

相変わらずな更地。

あの頃、ヘドロのかき出しを手伝わせてもらった
化粧品屋さん、駄菓子屋さんは閉まったままだという。

IMG_4081.JPG



更に北上する。



26052012(003).jpg

宮城県気仙沼。



27052012(041).jpg

気仙沼湾に浮かぶ美しい島をオオシマという。
『大島よ永遠に緑の真珠であれ』 そんなところに走りに来た。



27052012(056).jpg

ランフェスタ!!
〜楽しむことが支援になる〜



27052012(065).jpg

本当に美しい島なのだ。



27052012(073).jpg

こんな南国っぽい島が、エメラルド色の島が、
東北にあったなんて知らなかった。



27052012(078).jpg

たいへん景色のよい。 たいへん気持ちのよい。



27052012(080).jpg

沿道にはたくさんのおじいちゃんもおばあちゃんもいて応援してくれた。



27052012(053).jpg

大勢で走るハーフ。21km。
空には、太陽。
体には、汗。
耳には、SEXY な Gloria Estefan( ← ちなみに私と誕生日が同じ)や
楽しげな Juan Luis Guerra を聴きながら。。。
ごっきげ〜ん。



27052012(045).jpg

と、その時、
ひかる海とともに見えてきたのは、



27052012(047).jpg

津波によって破壊された車の山。



27052012(048).jpg

がれきの山。


泣けて泣けてしょうがなかった。
泣きながら走る。
私には何ができる?



27052012(107).jpg





posted by Luna Reina at 00:45| 旅 / お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

ECLIPSE



21052012(037).jpg



沢山のひとたちが  東の空を見上げていた  月曜日の朝 






posted by Luna Reina at 22:08| News / 環境 / 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

アボガド



先日、メキシコから友人カップルが一時帰国。
老若男女大勢でテーブルを囲む。

(久しぶりに会って嬉しかったので、前日の幸せな楽しいパーティーでは
 写真を600枚近くも撮ったのであった。)



IMG_3617.JPG
たくさんの、なつかしい食糧たちに再会。



友人のだんな様になるひとはメキシコ人。
家族や友人たちにトルティージャ
(メキシコ人の主食 とうもろこしの粉を練って焼いたもの)をご馳走しようと
それ専用の機械(?)まで持ちこんでくれた。



IMG_3710.JPG

団子状にして、機械でつぶして、それを焼く。
いわゆるタコスの皮。



IMG_3639.JPG

メキシコ料理に、アボガドレモンは欠かせない。


かの国のレモンとは、(日本ではライムと呼ばれる)小さい丸い緑色のものを使うが
ここでは日本の檸檬を使う。


そしてアボガド
アボガド好きな私にとっては嬉しいかぎりなのだが、
最近の日本のスーパーでは、どこに行ってもほぼ100%アボガドが手に入る。
そしてそれは、ほぼ100%メキシコ産。



かの国にいた頃よく思った。
日本人同士で集まって飲んだり食べたりする時にも、必ずアボガドは登場するのだが、

アボガドを触っただけで、食べごろがどうかをとっさに判断し、
ナイフでクイクイっと皮を素早くむいて、中の大きな種をごろんっと出す。

この一連の作業が流れるようにできるようになると、
「ああ、この子もメキシコ生活が浸透してきたんだなー」と妙に納得する。



その頃、メキシコにもどんどん新米の日本人が渡ってきていたが、
急にアボガドの扱いが手慣れるようになったのを見ると、
たいてい、メキシコ人の彼氏が既にいて一緒に住んでいたりする。



あまりにも身近にあるものなので、私の中では、
メキシコ生活にどのくらい溶けこんでいるかのバロメーター、
だったりしたワケだ。
誰にも言ったことがなかったけど。




posted by Luna Reina at 17:09| MEXICO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

ハハの日



haha.jpg

haha2.jpg

と、母がショッチュウぼやいているので、

ハラハラさせてばかりいる娘は、今年は花ではなく

新茶を届けた。



おかーさん、アンタは世界一。知ってた?



IMG_0225.JPG



posted by Luna Reina at 07:45| 其の他 想うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする