2012年04月30日

卯月記


やっぱり。。

日記じゃなくて、月記になってる。

24032012(068).jpg
相変わらず。


4月上旬某日

仲間との合流時間まで、ひとり撮影練習。
休日の公園には撮るべき絵になるような見知らぬ人たちでいっぱい。

仲間からの集合合図の電話。

走れ!

IMG_1398.JPG

こういう急いでる時に限って、はっとするような景色に出会う。

IMG_1400.JPG


IMG_1401.JPG

そんなことどうでもいいじゃん、気にすんなよ、な?


IMG_1409.JPG

もう既に約束の時間には遅れているので、
走りながら腰の位置で テキトーに ばしゃっ とシャッター押したら、
偶然にもこんなのが撮れた。

こういう偶然性が好き。


4月中旬某日


IMG_1969.JPG

桜の散る頃、雨の中を出掛ける。


IMG_1962.JPG

桜吹雪がやまない。


IMG_1989.JPG

雨もやまないので、美術館に入る。
男だか女だかわからないが、直立不動で雨の庭を見ていたひと。



IMG_1769.JPG

晴れれば、春!春!


IMG_2031.JPG

花!花!


IMG_1649.JPG

酒!酒!



IMG_2048.JPG

実家に行く。おとーさんが裏の竹を切っていた。

おとーさん 近頃のアタシ、桜に酔い、桃に酔い、美酒に弱いの〜!
そんで雨の中、すっ転んだりしてるの〜♪ 笑いがとまらないの〜♪

なんて事は、親には絶対言えない。


26042012(002).jpg

今までずっと集めてきたワインのコルク

最近の自分を反省し、なんだか怖くなり、ワインのコルク全部捨てた。
これらのコルクでモノづくりをすすめていたが、いつも中途半端なので捨てた。


自分に必要のないものは捨てよう。
余計なこと、もの、感情にふりまわされるエネルギーがもったいない。
シンプルにしよう。
『必要なとき、必要なもの』をパッと自分の中にとり込めるような
すっきりしたスペースと落ち着いたこころを、
いつも自分の中に用意しておきたいものだ。


IMG_2088.JPG

と常に思っているのだが、これがあんまり上手くできないんだよねえ。


4月下旬某日

IMG_2347.JPG

料理人、撮る。


Beatles Mexicanos.jpg

かの国から、友人がこんなのを送ってくる。


http://rita-blog-rita.seesaa.net/article/266638588.html
かの国でした経験を、記事に書かせてもらう。


思えば、この日記は、かの地の生活ももうすぐ終わり、という頃から始めたのだった。
いや、その時は実際には異国生活が終わり、とは思っていなかったというのが本当。
地球一周したら、日本が見えてきた。
日本へ再上陸しよう。

本帰国してまる3年がたった。
日本で生活することが当たり前になり、
ここ1年ぐらいでようやく地に足が着いてきている。
ありがたいことである。

しかし、来月でパスポートも切れる。スーパー・ドメスティックになりつつあり。
ひえー、どうしよー。

と、思っても日常生活は続いてゆくのである。


IMG_2594.JPG

馬鹿ではいけない、いや馬鹿は治らない、だから馬鹿は馬鹿で生きていくしかない、
と、通るたびに同じことを考える帰り道。私は昔から変わらないなー。変われないなー。
ま いいか。(と、結局すぐあきらめる。)


IMG_1869.JPG

卯月。。今月のベストショット。






posted by Luna Reina at 22:45| 其の他 想うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする